HOME

>

M&A業界動向

>

その他卸・小売業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

その他卸・小売業界のM&Aニュース

ゲオHD<2681>、TOBで自己株式取得

掲載日:2015年11月05日

 ゲオHD(本社:愛知県名古屋市/代表:遠藤 結蔵)は、自己株式の取得及び具体的な取得方法として、自己株式の取得及び具体的な取得方法として、自己株式の公開買い付けを行うと発表した。取得する期間は平成27年11月4日から平成28年1月31日まで。取得上限は4,600,100株。買付け等の価格は普通株式1株につき、1,650円。

 ゲオHDの筆頭株主であり同社代表取締役社長の遠藤結蔵氏の資産管理会社である城蔵屋に対して、その保有する普通株式の一部の売却の検討を打診していたところ、4,500,000株について、本公開買い付けに応募する旨の回答を得たもの。

 ゲオHDは、株主に対する利益還元を経営の重要課題の1つと認識し検討した結果、一定量の自己株式の取得は一株当たり当期純利益や自己資本当期純利益率等の資本効率向上に寄与し、株主利益に資するとの判断に至った。

(その他小売のM&Aニュース)

その他卸・小売業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。