HOME

>

M&A業界動向

>

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

丸紅<8002>、パナソニック子会社と資本提携

掲載日:2015年11月19日

 丸紅(本社:東京都千代田区/代表:國分 文也)と、パナソニック(本社:大阪府門真市/代表:津賀 一宏)の子会社でデジタルサイネージ分野で実績のあるピーディーシー(本社:東京都港区/代表:菅原 淳之)は、資本提携の手続きを完了したと発表した。丸紅は、パナソニックからの株式譲受により、ピーディーシーの発行済み普通株式の30%を取得した。

 丸紅は、100%子会社の丸紅テクノシステムを通じてピーディーシーのデジタルサイネージ販売で協業関係にあり、今回の資本提携を通じグローバル展開を拡大するとともに国内では2020年に向けた多言語サイネージや様々なデジタルデバイスと連携させたプラットフォームの拡販等、新たな次号機械への取り組みを加速していく方針。

 一方、ピーディーシーは2001年にパナソニックの社内ベンチャー制度により設立した。駅、商業施設、ショールーム等に設置する大型液晶ディスプレイ等、デジタル映像メディアへの映像情報配信事業やデジタル広告の配信事業、及び運営受託事業やデジタル映像制作事業を行っている。今後は国内だけではなくグローバルに展開し、事業拡大を図るため総合商社である丸紅を提携パートナーに選んだ。

(出版・印刷・広告・教育のM&Aニュース)

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。