HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

日本一ソフトウェア<3851>、フォグの株式取得

掲載日:2016年04月25日

日本一ソフトウェア(代表:新川宗平、本社:岐阜県各務原市)は、ゲームソフトの開発及び販売事業等を運営するフォグの全株式を取得し、子会社とすることを発表した。
日本一ソフトウェアは、「Entertainment for All」というビジョンのもと、あらゆるエンターテインメント分野で活躍できる企業、強いコンテンツを産み出せる企業、世界を舞台に活躍できる企業を目指し、ビジネスを展開している。

一方、フォグは、平成8年の創業以来、ゲームソフトの開発及び販売を主な業務としており、特にアドベンチャーゲームソフトのジャンルにおいて多くの実績を有する。
今回、日本一ソフトウェアグループは、フォグの株式取得により、アドベンチャーゲームソフトの開発等、事業拡大および企業価値の一層の向上を図る。

(IT・情報通信のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。