HOME

>

M&A業界動向

>

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

NEC<6701>、日本航空電子工業<6807>を連結子会社化

掲載日:2016年06月01日

日本電気(代表:代表取締役執行役員社長兼 CEO 新野 隆、本社:東京都港区、以下「NEC」)は、日本航空電子工業(代表:社長 小野原 勉、本社:東京都渋谷区)の普通株式に対する公開買付けを実施する。国内買付け等の価格は、普通株式1株につき、金 1,920 円。公開買付けの成立後も、日本航空電子工業の株式は引き続き上場が維持される予定。

NECグループは、パブリック事業、エンタープライズ事業、テレコムキャリア事業、システムプラットフォーム事業の幅広い分野において、製品の開発、生産及び販売からサービスの提供に至るまで幅広い事業活動を展開している。現在、社会価値創造型企業として ICTを活用して社会インフラを高度化する「社会ソリューション事業(パブリック事業、エンタープライズ事業、テレコムキャリア事業)」 に注力している。

一方、航空電子グループは、コネクタ事業、インターフェース・ソリューション事業、航機事業の3つの事業を展開しており、現在、携帯機器市場、自動車市場及び産業機器、社会インフラ市場を重点3市場と位置づけている。成長機器及び成長市場に対する積極的なグローバルマーケティングと新製品開発活動を通じて、過去5年間において年平均 12%の売上高成長率を遂げている。

今回、NECは、IoT時代の到来等、社会・経済構造が変化する中、ICT を活用した社会ソリューション事業のグローバル化を推進するためには、日本航空電子工業との連携を強固にすることが必要と判断。両社及びNECグループの経営資源を結集することによる両社の事業基盤の強化を実現するためには、NECの連結子会社として改めて位置づけ直し、それを社内外に示す必要があるとの判断から、公開買付けを通じた資本関係の強化が重要であるとの結論に至った。

(機械・金属製品製造のM&Aニュース)

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。