HOME

>

M&A業界動向

>

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

電通<4324>、豪の広告会社スコーチ社の株式を取得

掲載日:2016年06月08日

 電通(本社:東京都港区、代表:石井 直)の海外本社「電通イージス・ネットワーク」は、オーストラリアの有力デジタルマーケティング・エージェンシーである「Scorch Pty Ltd」(本社:メルボルン市、創業者兼CEO:Terence Hooi、以下「スコーチ社」)の株式51%の取得と、今後、完全子会社化するオプションを電通グループが有することにつき、株主と合意したと発表した。

 2006年に設立されたスコーチ社は、メルボルン市に本拠地を置き、各地の中小企業を対象に、SEO(Search Engine Optimization)をはじめとするパフォーマンス領域のデジタルマーケティング・サービスを提供している。

 株式取得後、スコーチ社を電通グループの9つのグローバルネットワーク・ブランドの1つで、同様のデジタルマーケティング事業を展開するiProspect(アイプロスペクト)のネットワークに組み込む見通し。ブランド呼称をScorch iProspect(スコーチ・アイプロスペクト)とし、グループ会社との連携によりシナジーを生み出していくことで、オーストラリアでの成長戦略を加速させる。

(出版・印刷・広告・教育のM&Aニュース)

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。