HOME

>

M&A業界動向

>

飲食・ホテル・旅館業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

飲食・ホテル・旅館業界のM&Aニュース

サントリー食品インターナショナル<2587>、グラクソ・スミスクライン ナイジェリアの事業基盤を譲受け

掲載日:2016年07月05日

サントリー食品インターナショナル(本社:東京都中央区、代表:代表取締役社長 小郷 三朗)は、グラクソ・スミスクライン ナイジェリア社(GlaxoSmithKline Consumer Nigeria Plc 以下、 「GSK ナイジェリア社」)より、清涼飲料の事業基盤を譲り受けると発表した。譲り受けの金額は、約70億円。

これまで、サントリー食品インターナショナルは、2013年12月に、英国グラクソ・スミスクライン社(GlaxoSmithKline plc)から 『Lucozade(ルコゼード)』『Ribena(ライビーナ)』の2飲料ブランドおよびその事業基盤を譲り受けたが、ナイジェリアにおいては、その後も、GSK ナイジェリア社がライセンス契約に基づき、上記2飲料ブランドの製造、販売を継続してきた。

今回、ナイジェリアにおける上記2飲料ブランドの製造から販売までを手がけるため、GSK ナイジェリア社の清涼飲料の事業基盤を譲り受け、今後はナイジェリア及びアフリカ全体での事業強化を図る見通し。

(飲食・ホテル・旅館のM&Aニュース)

飲食・ホテル・旅館業界のM&Aニュース

新着案件情報(譲渡希望)

現在、弊社にて譲渡のご相談を頂いている情報を掲載しています。
秘匿性の観点からホームページへ掲載できる情報に限りはありますが、ご関心のある案件情報がございましたら、お気軽にお問合わせください。
非公開案件も多数ございます。まずは、お問合わせフォームより貴社のご要望をご連絡ください。

No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
76386 食品製造 60百万円 中部
74115 その他サービス 非公開 関西
48141 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 3億円 関東
64913 出版・印刷・広告・教育 4億円 関東
48179 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 1.5億円 関東

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。