HOME

>

M&A業界動向

>

人材関連・アウトソーシング業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

人材関連・アウトソーシング業界のM&Aニュース

リクルートHD<6098>、子会社の全株式をユニゾン・キャピタルなどが出資する持株会社へ譲渡

掲載日:2016年07月28日

リクルートHD(本社:東京都港区、代表:代表取締役社長兼CEO 峰岸真澄)の完全子会社である、ゆこゆこ(本社:東京都中央区、代表:代表取締役 萩原浩二)の全株式を、ユニゾン・キャピタル、福岡キャピタルパートナーズ及び静岡キャピタルがそれぞれ運用するファンド等並びに電通が共同出資することを予定しているゆこゆこHD(本社:東京都千代田区、代表:代表取締役 松田清人)に譲渡すると発表した。譲渡価額は、202 億円を予定。

旅行分野におけるシニア層の宿泊予約マーケットの獲得を目的として、リクルートHDは、平成 18 年に、ゆこゆこを買収したが、既存の旅行情報誌「じゃらん」や旅行情報の検索・予約サイト「じゃらん net」における、 アクティブユーザー数が順調に増加を続けている。

このような状況下においては、ゆこゆこのさらなる成長はグループ以外のパートナー企業との協業が望ましいとの判断に至ったため、ゆこゆこの株式を譲渡する。

(人材関連・アウトソーシングのM&Aニュース)

人材関連・アウトソーシング業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。