HOME

>

M&A業界動向

>

衣料卸・小売業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

衣料卸・小売業界のM&Aニュース

トレジャー・ファクトリー、リユースショップ経営のカインドオルを買収へ

掲載日:2016年08月18日

トレジャー・ファクトリー(所在地:東京都千代田区、代表:野坂 英吾)は、カインドオル(所在地:滋賀県大津市、代表:田中 安隆)の発行済株式の100%を取得し、子会社化すると発表した。

トレジャー・ファクトリーは、リユース小売業界において、より幅広い分野でトレジャー・ファクトリーのリユースサービスをご利用いただけるように取扱いジャンルと顧客層の拡大を進めている。その方針のもと、総合リユース業態の拡大とあわせて専門業態の開発を進め、現在、総合リユース業態と服飾専門リユース業態を中心に6業態、合計96店舗を展開している。

一方、カインドオルは、ブランド古着業界で高い認知度を誇り、関西地域と東京都心を中心に多店舗展開し、多くのファンや固定客を顧客基盤として有する。

トレジャー・ファクトリーとしては、ブランド古着の分野において、高い認知度とノウハウを有するカインドオルをグループに迎え入れることにより、ブランド古着のマーケットでリユースサービスの成長を加速していきたいと考え、カインドオルの株式を取得するに至った。

(衣料卸・小売のM&Aニュース)

衣料卸・小売業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。