HOME

>

M&A業界動向

>

金融・リース・レンタル業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

金融・リース・レンタル業界のM&Aニュース

第一生命保険<8750>、米の損害保険会社 United States Warrantyを買収へ

掲載日:2016年08月23日

第一生命保険(所在地:東京都千代田区、代表:渡邉 光一郎)の米国子会社であるProtective Life Corporation(以下、「プロテクティブ社」)は、米国フロリダ州のUnited States Warranty Corp.(以下、「USWC社」)を買収することで、同社と合意した。今後、日米監督当局による認可等を条件に、2016年11月以降を目処に買収手続きの完了を予定している。

USWC社は米国46州でアセットプロテクション事業(注)を展開する企業で、プロテクティブ社が持つアセットプロテクション事業との相乗効果が見込まれ、本件買収を通じて事業規模の拡大および収益源の多様化を実現することが可能。

プロテクティブ社は、2015年2月に第一生命グループの一員となって以降、米国における当社グループの成長プラットフォームとして一層の成長と第一生命グループ利益への貢献に取り組んでおり、昨年には米国・Genworth Financial, Inc.からの定期保険ブロックの買収を実現した。
本件を含め、これらの買収はプロテクティブ社の手元資金で対応している。

今後も、プロテクティブ社は生命保険事業、個人年金事業等のリテール事業による資本創出とそれを活用した買収事業による事業規模拡大のサイクルを通じて、第一生命グループの北米における更なる成長と収益貢献を目指す。

(注)アセットプロテクション事業とは、車両等の機械の故障費用や、全損時のローン残高相当分を補償する損害保険事業を指す。

(金融・リース・レンタルのM&Aニュース)

金融・リース・レンタル業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。