HOME

>

M&A業界動向

>

その他製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

その他製造業界のM&Aニュース

帝人<3401>、米国の自動車向け複合材料成形メーカーを買収

掲載日:2016年09月14日

帝人(本社:大阪市中央区、代表:鈴木 純)は、北米最大の自動車向け複合材料成形メーカーであるコンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス社(Continental Structural Plastics Holdings Corporation、本社:米国ミシガン州、Chairman & CEO:Frank Macher、以下「CSP社」)の全株式を取得し、完全子会社とすると発表した。買収金額は、総額825百万米ドル。実施時期は2016年12月を予定。

CSP社は、1969年の設立以降、自動車の軽量化のための樹脂製部品を北米の自動車メーカーに提供してきている。なかでもGFRP(Glass Fiber Reinforced Plastic:ガラス繊維強化複合材料)などの熱硬化性複合材料を使用した自動車向け部品においては、北米最大のTier1メーカーとして、米国の主要な自動車メーカーと強固な関係を構築している。

CSP社を完全子会社化することにより、北米における自動車向け複合材料製品事業の基盤となる強力な販売チャネルを獲得し、同事業のTier1サプライヤーとしてグローバル展開を加速させる。

(その他製造のM&Aニュース)

その他製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。