HOME

>

M&A業界動向

>

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

大同メタル<7245>、車エンジン部品の飯野HDを買収

掲載日:2016年09月28日

自動車向けを中心としたすべり軸受の専業メーカーの大同メタル(本社:愛知県名古屋市、代表:代表取締役会長兼最高経営責任者 判治 誠吾)は、平成 28 年9月27日開催の取締役会において、飯野ホールディング(本社:東京都千代田区、代表:代表取締役 安田 和裕)の株式の 100%を同社の株主であるアイ・シグマ事業支援ファンド2号投資事業有限責任組合から取得すると発表した。取得価額は、アドバイザリー費用等を含め101億9千万円。株式譲渡実行日は、11月30日を予定。

飯野ホールディング及びその 100%子会社である飯野製作所を中核とする飯野製作所グループは、自動車用エンジンやトランスミッション周辺の高精度・高品質部品(曲げパイプ、ノックピン、NC切削品 等)の製造・販売を行い、また海外展開では現在、フィリピン、米国、メキシコ、中国において製造及び販売拠点を有している。

自動車部品メーカーは、今後、ますますグローバルな展開力を求められており、大同メタルは飯野製作所グループ双方の海外拠点を連携させることで、調達や物流の効率化、現地における人材交流や技術・ノウハウ の共有化を通じた技術力・生産力の向上、運営体制の効率化などグローバル展開力の強化を図るとしている。

(機械・金属製品製造のM&Aニュース)

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。