>

>

中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A業界動向・ニュース

M&A

その他製造業界のM&Aニュース

HOYA<7741>、メガネレンズ製造・販売の米Performance Opticsを買収へ

掲載日:2016年10月13日

HOYA(所在地:東京都新宿区、代表:鈴木 洋)は、メガネレンズ製造・販売会社である米国のPerformance Optics, LLC.(以下「Performance Optics 社」という)ならびにその子会社である米国のVISION EASEおよび韓国の大明(テミョン)光学(3社を合わせて、以下「Performance Optics 社グループ」という。)を買収することを決定し、最終契約を締結したと発表した。

HOYAは、ライフケア分野事業を将来の継続的な成長領域と位置付けており、その中核を占めるメガネレンズ事業における、今回のPerformance Optics 社グループの買収は、ライフケア分野事業の成長戦略を加速するもの。

本買収によってHOYAは、製品ラインナップを広げ、より一層顧客へのサービスを拡充することが可能になる。特にPerformance Optics 社グループ中のVISION EASE は米国市場におけるメガネレンズの主力素材であるポリカーボネート製メガネレンズとその技術で同市場でのプレゼンスを確立しており、HOYAの顧客ベース拡大に大きく貢献する見込み。

また、Performance Optics 社グループの買収は、調光レンズ、偏光レンズの技術、および高屈折率のレンズ成形技術を拡充し、メガネレンズ製造におけるグローバルな技術的リーダーとしてのHOYAの地位を強固なものにする狙い。
加えて、HOYAは研究開発センターを国外に持つことで、グローバルに研究開発能力をより高める。なお、Performance Optics 社グループは、ポリカーボネート製レンズ、調光レンズ、偏光レンズ、および高屈折レンズに特化したメーカーとして、世界中に2,000 名を超える社員を擁し、アメリカ、韓国、中国、タイ、インドネシアに生産拠点を構える。

(その他製造のM&Aニュース)

その他製造業界のM&Aニュース

新着案件情報(譲渡希望)

まずは譲渡先の案件をご覧いただき、貴社の買収ニーズに合致する譲渡案件が出てまいりましたら、
企業名が特定されない範囲での匿名情報(ノンネームシート)にて案件をご紹介いたします。
No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
19844 出版・印刷・広告・教育 6億円 関東
40790 飲食・ホテル・旅館 4億円 関東
78720 その他卸・小売 10億円 関東
54145 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 1億5000万円 関東
71134 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 5億円 九州(沖縄を含む)

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

M&Aのセミナーにご興味のある方

セミナー参加を
ご希望の方

M&Aに関する無料相談をご希望の方

無料相談を
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。