HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

さくらケーシーエス<4761>、R&AC社と業務提携および資本提携

掲載日:2016年10月24日

さくらケーシーエス(所在地:兵庫県神戸市、代表:藤原 邦晃)とアール・アンド・エー・シー(所在地:東京都千代田区、代表:高山 知泰、以下、「R&AC社」 )は、お客さまの債権管理に関わる事業領域における業務提携契約及びさくらケーシーエスがR&AC社へ出資を行う資本提携契約を締結したと発表した。

R&AC社は、長年蓄積してきた入金管理に関連するノウハウを活かして開発した、入金消込から債権残高管理までをカバーするソリューションパッケージシステム「Victory-One」の提供により、多くの企業の経理業務効率化に貢献しており、入金管理システムベンダーとしての豊富な経験と実績を有している。

一方、さくらケーシーエスは、三井住友フィナンシャルグループ傘下の総合情報サービス企業として、長年にわたって培ってきたさまざまな分野の技術やスキルに磨きをかけることによりお客さまのニーズにお応えしているが、金融分野における強みを活かし、お客さまの債権管理や決済に関わる分野への取組みを強化している。

今回の業務提携及び資本提携によって、両社の強みを融合しシナジー効果を高め、お客さまへのサービス向上につなげるとともに、両社の事業拡大と企業価値向上を目指す。

(IT・情報通信のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。