HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

メタップス<6172>、連結子会社が韓国のFinTech企業を子会社化

掲載日:2016年10月27日

メタップス(本社:東京都新宿区、代表:代表取締役社長 佐藤 航陽)は、平成 28 年 10 月 25 日開催の取締役会において、連結子会社である Metaps Plus Inc.(本社:韓国ソウル 以下、「Metaps Plus」)による、Smartcon Co. Ltd. (本社:韓国ソウル 以下、「Smartcon 社」)株式の取得を決議したと発表した。取得価額は、102 億ウォン(約 9.4 億円)。

メタップスグループは、データ分析や集客のアプリ収益化支援とEC業者向けネット決済を手掛けており、世界 8 拠点において企業活動を行っている。現在、中華圏、韓国を中心に、海外の売上高はマーケティング事業の約 6 割 を占めるまでに拡大している。

一方、Smartcon 社は、オンライン上で利用できるプリペイドカード及びプリペイド型電子マネーの発行・管理事業を展開している企業で、この領域におけるリーディングカンパニーとして 急成長を続けている。

2020 年に向け、決済を軸とした FinTech 事業を重点投資領域として掲げており、Smartcon 社のグループ化を足がかりにアジアでも FinTech 領域への事業展開を図っていく予定。メタップスグループのスマートフォンマーケティングやオンライン決済の知見と、Smartcon 社の持つプリペイドカードや電子マネーの発行・管理の知見を融合させることで、新たな決済ソリューションの開発や顧客の経済圏の形成をワンストップで支援できる体制の構築を目指す。

(IT・情報通信のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。