>

>

中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A業界動向・ニュース

M&A

医療・介護・福祉業界のM&Aニュース

資生堂<4911>、米の化粧品会社 MATCHCoを買収へ

掲載日:2017年01月20日

資生堂は(本社:東京都中央区、代表:魚谷 雅彦)、アメリカ地域本社であり連結子会社であるShiseido Americas Corporation (本社: 米国、デラウェア州)を通じて米国のベンチャー企業MATCHCo (マッチコー、本社:米国、カリフォルニア州、以下MATCHCo社)を買収したと発表した。

MATCHCo社は、2013年にパーソナライゼーションとデジタル技術の専門家であるDave Gross氏とAndy Howell氏によって創設された。現在、特許を取得した技術を基に、お客さまがスマートフォンのアプリケーションを使い、簡単にご自身の肌色を計測し、その肌色に合ったカスタムメードのファンデーションをオンラインで購入できるといった、ダイレクトにお客さまと繋がるビジネスを展開している。
「MATCHCoアプリ」はアップルのアプリケーショストアにて配信されており、2015年11月の配信スタート以降「ベストニューアプリ」や「月間ベストアプリ」などに選ばれている。また『ティーンヴォーグ』、『グッドハウスキーピング』などの雑誌でビューティー関連の賞も受賞している。

MATCHCo社が持つ革新的なデジタル技術と資生堂グループが持つ研究技術開発力の相乗効果により、化粧品のパーソナライゼーションという大きな潮流を捉えたビジネスモデルを強化する狙い。

既に強化をしているスキンケア、メーキャップ、フレグランスのセンター・オブ・エクセレンス(以下COE)、そしてデジタルCOEと協働で取り組みを進化させることで、ファンデーションというカテゴリーに留まらず、この領域におけるビジネス拡大の実現を目指す。

(医療・福祉・美容のM&Aニュース)

医療・介護・福祉業界のM&Aニュース

新着案件情報(譲渡希望)

まずは譲渡先の案件をご覧いただき、貴社の買収ニーズに合致する譲渡案件が出てまいりましたら、
企業名が特定されない範囲での匿名情報(ノンネームシート)にて案件をご紹介いたします。
No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
19844 出版・印刷・広告・教育 6億円 関東
40790 飲食・ホテル・旅館 4億円 関東
78720 その他卸・小売 10億円 関東
54145 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 1億5000万円 関東
71134 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 5億円 九州(沖縄を含む)

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

M&Aのセミナーにご興味のある方

セミナー参加を
ご希望の方

M&Aに関する無料相談をご希望の方

無料相談を
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。