HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

DMM、音楽アプリ「nana」と写真保管アプリ「POOL」を買収

掲載日:2017年01月31日

DMM.com(本社:東京都渋谷区、代表:代表取締役社長 片桐孝憲)は、クラウドストレージアプリ「POOL」の開発・運営を行うピックアップ(本社:東京都目黒区、代表取締役:宮本拓)と、音楽アプリ「nana」の開発・運営を行うnana music(本社:東京都渋谷区、代表取締役:文原明臣)を買収すると発表した。取得価額や取得先については非公開。

ピックアップは、10代向けのクラウドストレージアプリ「POOL」を提供している。ユーザーの画像・動画ファイルを安全にクラウドに保存することで、スマートフォンの保存容量が確保できるもので、若い女性を中心に絶大な支持を集めている。

nana musicは、スマートフォンで歌や楽器演奏を録音・投稿できるサービス「nana」を開発・運営している。 投稿された楽曲に、ユーザー同士で拍手やコメントをつけたり、重ね録りをしてコラボしたりと、音楽を介したコミュニケーションが行える。2012年8月にβ版をリリース、 同年11月に正式スタートし、2016年12月に世界累計300万ダウンロードを達成。累計楽曲再生数は12億回、 累計楽曲投稿数は3000万曲を超える音楽投稿プラットフォームとなっている。

(IT・情報通信のM&Aニュース)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。