HOME

>

M&A業界動向

>

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

日本ルツボ<5355>、SRホールディングス及び子会社の眞保炉材工業を買収

掲載日:2017年03月24日

日本ルツボ(本社:東京都渋谷区、代表:代表取締役社長 大久保正志)は、SRホールディングス(本社:神奈川県川崎市、代表:代表取締役社長 眞保宏郎)の自己株式を除く発行済株式の全てを取得し子会社化した。 なお、SRホールディングスを子会社化することで、同社の子会社である眞保炉材工業(本社:神奈川県川崎市、代表:代表取締役社長 眞保宏郎)が特定子会社及び孫会社となる。

眞保炉材工業は 1958 年(昭和 33 年)に設立された築炉工事会社であり、キュポラの築造・補修工事、アルミ溶解炉やアルミ保持炉の保温・耐火工事などを手掛けるほか、耐火材料の製造・販売等を行っている。築炉事業の強化と、顧客基盤の拡充を図りたいという両社のニーズが合致し、SRホールディングスの子会社化に至った。

今後は、統合による相乗効果をねらい、眞保炉材工業と当社技術の融合を図ることで、ブランド力、販路を最大限に活用し、営業力強化と技術力強化を進める。

(機械・金属製品製造のM&Aニュース)

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。