HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

トラスト・テック<2154>、システム開発のフュージョンアイを買収 

掲載日:2017年03月30日

トラスト・テック(本社:東京都港区、代表:代表取締役社長 西田穣)は、フュージョン アイ(本社:東京都千代田区、代表:代表取締役 畑山 義久)の全株式を取得し子会社化することを発表した。取得価額は、約9億6200万円。

トラスト・テックは、地域軸及び領域軸での拡大・成長スピードの維持を目指す方針を掲げ、特に領域軸では、主軸としている機械・電気系領域から IT・ソフト領域の拡張に努め、自立成長と M&A を両輪にしてその実現を目指している。

一方、フュージョンアイは、IT・ソフト領域において、 システム開発、基盤構築・運用、Web システム開発、クラウドソリューションサービスなどを展開している。

トラスト・テックはフュージョンアイを迎え入れることで、同領域における顧客や技術者といった事業基盤が一層充実すると共に、採用力とのシナジーによって、IT・ソフト領域における更なる業容の拡大を目指すとしている。

 

(IT・情報通信のM&A)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。