HOME

>

M&A業界動向

>

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

日本電産<6594>、米国プレス機用高速送り機メーカーを買収

掲載日:2017年03月31日

日本電産(本社:京都府京都市、代表者:代表取締役会長兼社長 永守 重信)は、米国オハイオ州に本社をおく子会社、大手プレス機メーカーである日本電産ミンスター社(Nidec Minster Corporation)を通じて、米国の非公開会社、プレス機用高速送り機メーカーであるヴァムコ・インターナショナル社 (Vamco International, Inc.(以下、「ヴァムコ社」))の株式 100%をヴァムコ社株主から取得したと発表した。

日本電産は、子会社である日本電産シンポ(本社:京都府長岡京市、代表取締役社長:西本達也)を通じ、新たな事業成長領域として、プレス機の製造・販売・サービス事業をグローバルに展開している。

ヴァムコ社は、世界最高速・高精度サーボ送り装置「クォンタム(Quantum)」に代表される、圧倒的な業界ブランド力、他社に比類のない高い技術力と品質、強固な顧客基盤(特に北米とアジア)を持っている。日本電産プレス機事業に取り込むことで、同事業の基盤を更に強化することができる。また、日本電産の持つ各ブランドのプレス機と、ヴァムコ社高速サーボ送り装置を組み合わせた最適なソリューションのご提供が可能となる。

それぞれ有する高い技術力とブランド力、強固な顧客基盤を相互に活かすことに加え、グループの資金力とグローバルでの高いプレゼンスを最大限活用し、お客様が最高水準の生産効率を実現できる製品とサービスをご提供することにより、期待する成長が実現できるとしている。

 

(機械・金属製品製造のM&A)

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。