HOME

>

M&A業界動向

>

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

日機装<6376>、産業ガスプラント向け製造の米企業を490億円で買収

掲載日:2017年04月21日

日機装(本社:東京都渋谷区、代表:代表取締役社長 甲斐 敏彦)は、連結子会社である日機装インターナショナル(本社:東京都渋谷区、代表:代表取締役社長 寺門 文雄)および新設子会社を通じて、Cryogenic Industries グループ傘下の事業会社である ACD 社、Cosmodyne 社、Cryoquip 社および Cryogenic Industries AG(以下、CIS 社)、それぞれの全株式を取得すると発表した。取得価額合計(概算額)は、約490億円(438 百万米ドル)の見込み。

Cryogenic Industries グループは、その傘下に ACD 社、Cosmodyne 社、Cryoquip 社を有し、酸素・窒素・アルゴン等の産業ガスやメタン等の天然ガス分野の各種プラントに向けて様々な製品・サービスを展開する世界トップレベルの企業。一方、当社は、子会社化した LEWA 社や Geveke 社を含めて、原油や天然ガス開発等の上流分野から、液化天然ガス(LNG)の輸送、石油精製や石油化学等の下流分野に至るまでの幅広い製品ラインアップを持つ世界でも稀有なポンプ・システムメーカーとして、市場で確固たる地位を築いている。

Cryogenic Industries グループのコア・テクノロジーは、遠心ポンプや往復動ポンプ等、当社と共通する技術要 素があり、また、「気化」「液化」等、当社の既存事業の強化が期待できる要素も有しており、傘下の事業会社各社が加わることで、製品・サービスの強化やサービスネットワークの拡充等の事業シナジーの創出が期待できるとしている。

ACD 社:産業ガス・エネルギー産業向けの遠心ポンプ、往復動ポンプ、ターボエキ スパンダ等の製造・販売
Cosmodyne 社:産業ガス・エネルギー産業向けの空気分離、ガス精製およびガス液化プラ ント等のEPC
Cryoquip 社:産業ガス・エネルギー業界向けの熱交換器等の製造・販売
CIS 社:子会社の経営管理・統括

(機械・金属製品製造のM&A)

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。