HOME

>

M&A業界動向

>

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース

エンデバー・ユナイテッド、鶏肉加工の甲斐食品を買収

掲載日:2017年05月25日

エンデバー・ユナイテッド(本社:東京都千代田区、代表:代表取締役 三村 智彦)が管理・運営するファンド、エンデバー・ユナイテッド投資事業有限責任組合は、甲斐食品(本社:山梨県笛吹市、代表:代表取締役 米山義智)の全株式を取得したと発表した。

甲斐食品は、1963年に創業、現在は山梨県、長野県産等の鶏肉を扱う甲信地方で最大の鶏肉処理加工業者。

エンデバー・ユナイテッドは、今後、甲斐食品の経営基盤の更なる強化及び関東近郊に位置する地理的優位性を活かした高付加価値製品の販売拡大等の事業運営支援を行い、甲斐食品の今後の成長に貢献していくとしている。

(食品卸・小売(スーパー)のM&A)

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。