HOME

>

M&A業界動向

>

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

日本電産<6594>、商業向け食洗機用ポンプ等の伊LGBエレットロポンペ社を買収

掲載日:2017年07月07日

日本電産(本社:京都府京都市、代表:代表取締役会長兼社長 永守 重信)は、平成 29 年 7 月 3 日にイタリアの非公開会社 LGB エ レットロポンペ社(LGB Elettropompe S.r.l.)(以下、「LGB」)の持分 100%を LGB の持分保有者から取得したと発表した。

日本電産は欧州の商業用モータ事業強化のため、FIR エレットロメッカーニカ社(FIR Elettromeccanica S.r.l.) 2/2 (以下、「FIR」) を主軸に、平成 27 年 9 月に E.M.G. エレッ トロメッカーニカ社(E.M.G. Elettromeccanica S.r.l.) (以下、「E.M.G.」)の事業資産を取得し、平成 28 年 5 月に E.C.E. 社(E.C.E. S.r.l.)を買収した。 LGB は商業向け食洗機用ポンプ及びオーブン用モータの分野で、イタリアにおいて FIR と並ぶ高品質で有名なブランド。

本件取引を通じて、現在 FIR が入りこめていない顧客を獲得することができ、欧州の商業用家電市場における FIR のポジションを更に強化することが可能となる。 また、FIR のサプライチェーン及び生産拠点を活用することによる購買シナジー・コスト削減シ ナジーを実現し、更なる収益力向上ができると考えている。

 

(1) 社 名 LGB エレットロポンペ社(LGB Elettropompe S.r.l.)
(2) 本社所在地 パドヴァ県、イタリア
(3) 設 立 1991年
(4) 役 員:
取締役会長兼CEO パオロ・デルポジェット (FIR エレットロメッカーニカ社(FIR Elettromeccanica S.r.l.) CEO)
取締役ゼネラルマネジャー ジョルジョ・ロビセット (旧LGB CEO)
取締役 ジェームス・ハリー (家電産業事業本部 欧州CFO)
(5) 事業内容 商業向け食洗機用ポンプ、オーブン用モータの設計・ 製造・販売
(6) 従業員数 41人(2017年5月末現在)
(7) 売上高 9.8百万ユーロ(2016年12月期)

(機械・金属製品製造のM&A)

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。