HOME

>

M&A業界動向

>

食品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

食品製造業界のM&Aニュース

サッポロHD<2501>、米国アンカー・ブリューイング・カンパニー社を買収

掲載日:2017年08月07日

サッポロホールディングス(本社:東京都渋谷区、代表:代表取締役社長 尾賀 真城)は、アンカー・ブリューイング・カンパニー社(米国カリフォルニア州、以下アンカー社)の全持分(注1)を取得すると発表した。有力ブランド「アンカースチームビール」を有する、米国を代表するプレミアムビールメーカーであるアンカー社をグループの一員とすることで、米国ビール事業のさらなる拡大を目指す。

(注1)アンカー社は有限責任会社のため、株式ではなく「持分」の取得となる。

昨年、サッポログループは創業150周年にあたる2026年をゴールとした長期経営ビジョン「SPEED150」において「世界に広がる『酒』『食』『飲』で個性かがやくブランドカンパニーを目指します」を掲げている。グループ成長戦略のキードライバーである「グローバル展開の推進」においては、ビジネスの基盤である「北米」と、成長著しい「東南アジア」を重点エリアに位置付けた独自のグローバル展開を推進しており、特に「サッポロブランド」がアジア発のビールとして30年以上No.1売上を誇る米国においては、同ブランドのさらなる伸長に加え、新たなブランド獲得によるビール事業の拡大を検討してきた。

アンカー社は、1896年にサンフランシスコで設立された米国を代表する歴史あるビールメーカーであり、地元サンフランシスコを中心に米国各地で120年にわたって多くのお客様に愛飲されてきたプレミアムブランド。

今回の契約締結により、サッポロホールディングスが持つ米国ビール事業の基盤にアンカー社の強いブランド力とネットワークが加わることで、米国での事業成長スピードを加速させる。

【アンカー社について】
社名:     Anchor Brewing Company, LLC(ビール製造・販売)
所在地: 1705 Mariposa Street, San Francisco, California, USA
設立:     1896年
代表者: CEO Matt Davenport
従業員数: 160名(2016年12月現在)
生産拠点: 1拠点(カリフォルニア州 サンフランシスコ)
販売数量: 約175万ケース(355ml×24本換算・2016年)
売上高: 約33百万米ドル(約37億円・2016年12月期)

(食品製造のM&A)

食品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。