HOME

>

M&A業界動向

>

金融・リース・レンタル業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

金融・リース・レンタル業界のM&Aニュース

三井住友海上火災保険<8725>、シンガポール最大の損保会社を買収

掲載日:2017年08月25日

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス(本社:東京都中央区、代表:取締役社長 グループCEO 柄澤 康喜)の連結子会社である三井住友海上火災保険(本社:東京都千代田区、代表:原 典之)は、 カナダ大手の保険・金融グループである Fairfax Financial Holdings Limited (以下「Fairfax 社」)とのグローバルなパートナーシップを結ぶとともに、Fairfax 社グループ傘下でシンガポール最大の損害保険会社である First Capital Insurance Limited(以下「FC 社」)の買収に関する基本合意に至ったと発表した。取得価額は約1755億円。

三井住友海上は、アセアン地域における主導的地位の維持・向上や、三井住友海上の既存事業との高い補完効果とシナジー発揮の観点から、同社子会社でシンガポール損害保険市場のマーケットリーダーである FC 社の買収に関して基本合意に至った。

FC 社の特長は、シンガポール保険市場でのプレゼンス FC 社は、シンガポールで収入保険料第 1 位を誇る損害保険会社であり、年間 70 億円規模の利益 をあげる同国のリーディングプレーヤーであり、高い収益性を誇る。 FC 社は、シンガポールをはじめアセアン地域のローカル企業分野の保険引受に強みを有して おり、過去 5 年間の平均コンバインドレシオは 76%、ROE は 15%と、高い収益性を維持して いる。

(金融・リース・レンタルのM&A)

金融・リース・レンタル業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。