HOME

>

M&A業界動向

>

衣料卸・小売業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

衣料卸・小売業界のM&Aニュース

カタログ通販大手のスクロール<8005>、仏デカトロン子会社のミネルヴァ社を買収

掲載日:2017年09月01日

スクロール(本社:静岡県浜松市、代表:代表取締役会長 堀田 守)は、ミネルヴァ・ホールディングス(本社:大阪府大阪市、代表:代表取締役会長 兼 社長CEO 中島 成浩)の株式を取得し子会社化することに向け、独占交渉権を以って協議を進めることについて、ミネルヴァ社の親会社であるデカトロンエス・エー(本社:ヴィルヌーヴ・ダスク フランス、代表:ミッシェル・アバレア Michel Aballea)と当社間で基本合意書を締結することを決議したと発表した。

スクロールはグループとして、アパレル・ファッション雑貨、健粧品(健康食品・化粧品の製造を含む)の個人・組織会員向け通信販売事業およびEC事業者向けのソリューション事業を展開しており、中期経営計画「みらい2018」において「M&A・提携を通じた成長」を掲げ、健粧品、ECビジネス、ソリューション、海外案件等の分野にて積極的に推進している。

ミネルヴァ社は、インターネットによる情報提供、通信販売およびEコマースのための各種ソリューションサービスの提供を事業内容としている。また、同社のグループ会社には、釣り、アウトドア用品等の専門ECサイトを運営するナチュラム・イーコマースがある。

本株式取得にあたり、スクロールグループにおける通信販売事業のポートフォリオの拡充およびソリュー ション事業のインフラ・体制強化とミネルヴァ社へのノウハウ、インフラの共有による、同社のさらなる事業拡大が見込めるなどのシナジー効果が得られるものと考えてられ、デカトロン エス・エーとスクロール社間において、株式取得に向けた協議を進めることについて、基本合意書を締結することとした。

(衣料卸・小売のM&A)

衣料卸・小売業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。