HOME

>

M&A業界動向

>

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

建築検査のERIホールディングス<6083>、住宅性能評価センターを買収

掲載日:2017年09月21日

ERIホールディングス(本社:東京都港区、代表:代表取締役社長 増田 明世)は、住宅性能評価センター(本社:東京都新宿区、代表:代表取締役社長 田野邉 幸裕)の株式を取得し子会社とするため、譲渡契約を締結すると発表した。

ERIホールディングスグループは、「建築や住宅に関する安全・安心の確保」という社会的な使命を果たしつつ、 お客様からの信頼を積み重ねることにより、「建築分野の第三者検査機関のリーディングカンパニー」として、消費者やお客様から指名される会社となることを目指している。

一方、住宅性能評価センターは、戸建住宅に強みがあり、東日本地区及び西日本地区を中心に 14 事業所を展開している。平成 29 年 3 月期の売上高は、2,238 百万円。

ERIホールディングスが中期経営計画に掲げる既存中核業務の収益力強化に繋がる市場シェアの拡大が図れるとの考えから子会社とするもの。

(住宅・不動産・ビルメンテのM&A)

住宅・不動産・ビルメンテ業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。