HOME

>

M&A業界動向

>

人材関連・アウトソーシング業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

人材関連・アウトソーシング業界のM&Aニュース

ソラスト<6197>、愛媛県の通所介護事業社ベストケアを約32億円で買収

掲載日:2017年09月29日

ソラスト(本社:東京都港区、 代表:代表取締役社長 石川 泰彦)は、ベストケア(本社:愛媛県松山市、代表:代表取締役 山田 哲)の株式を取得するため、株式譲渡契約を締結すると発表した。

ソラストは、経営ビジョンで 2021 年3月期までに売上高 1,000 億円、営業利益 70 億円、営業 利益率 7%の達成を掲げています。このビジョン達成の牽引役として、2017 年3月期に 125 億円であった介護事業の売上高を早期に 300 億円以上とするため、スピード感を持った事業の拡大を図っており、その手法として積極的にM&Aを実施している。

一方、ベストケアは、愛媛県、関東圏、関西圏等において通所介護(デイサービス)を中心 に 35 の事業所で介護サービス事業を運営しており、愛媛県内でトップクラスのシェア(通所 介護事業所数、当社調べ)を誇る事業者。また、理学療法士や作業療法士をはじめとする 専門職種による機能訓練を強みとしている。

この度の株式取得により、ソラストグループの事業拡大が事業所数と地域展開の両面で大きく進展する。

(人材派遣・アウトソーシングのM&A)

人材関連・アウトソーシング業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。