HOME

>

M&A業界動向

>

人材関連・アウトソーシング業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

人材関連・アウトソーシング業界のM&Aニュース

トラスト・テック<2154>、英国の人材サービス企業を傘下にもつ持株会社を買収

掲載日:2017年10月23日

トラスト・テック(本社:東京都港区、代表:代表取締役社長 西田穣)は、英国の人材派遣会社を傘下に持つ1998 Holdings Limited(以下「1998 Holdings」)の株式を取得し、併せて第三者割当増資を引き受けることにより、株式 75%を保有し、連結子会社とする「基本合意書」を締結すると発表した。

トラスト・テックグループは技術・製造系の人材派遣サービスにおいて、地域においては国内および世界複 数国に事業基盤を確立し、また領域においては機電系に加え IT・ソフト領域を拡張する事を中期 的な成長戦略と定め、業容の拡大に努めております。

1998 Holdings 傘下の Gap Personnel グループは英国の製造領域において独立系で第3位の人材サービス事業者です。Gap Personnel グループは、英国の物流業・食品業・製造業を中心とした人材派遣サービスを行っており、イングランド中南部において有力企業各社に人材サービスを提供し強固な取引基盤を有している。

1998 Holdings を子会社化することにより、英国におけるトラスト・テックグループの事業基盤を強固とすることを見込んでおり、また、Gap Personnel グループがさらなる成長を実現するための投資原資の確保を主な目的として、第三者割当増資を実施する。

トラスト・テックは、平成 29 年 11 月もしくは 12 月を目途に、1998 Holdings の発行済株式 493,125 株のうち、345,188 株を既存株主より取得し、また、同日付けで 1998 Holdings が実施する第 三者割当増資において 98,625 株を引き受ける予定。これにより、当社は 1998 Holdings の発 行済株式 591,750 株のうち 443,813 株(75.0%)を保有することになり、同社は当社の連結子会 社となる予定。

(人材関連・アウトソーシングのM&A)

人材関連・アウトソーシング業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。