HOME

>

M&A業界動向

>

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース

ファミリーマートのフィリピンCVS運営会社をガソリンスタンド展開のPNX社が買収

掲載日:2017年11月02日

伊藤忠傘下のファミリーマート(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:澤田貴司)は、フィリピンにおけるCVS運営会社Philippine FamilyMart CVS, Inc.(本社:フィリピンマカティ市、代表取締役社長:Manuel Alberto、以下「PFM」)の事業パートナーをPHOENIX PETROLEUM PHILIPPINES, INC. (本社:フィリピンダバオ市、代表取締役社長:Dennis A Uy 、以下「PNX社」)に変更すると発表した。

PFMは、2012年11月に設立し、2017年9月末で68店を展開している。現在、店舗段階での黒字化は概ね達成し、FC比率も上昇している。このたびは、アジア市場の中でも高い経済成長が見込まれているフィリピンにおいて、さらに現地に根差したコンビニエンスストアを展開し、事業の発展・拡大を行っていくことを目的に、新たにPNX社の子会社となるPFMと新ライセンス契約を締結し、ビジネスの展開を図る。

【PHOENIX PETROLEUM PHILIPPINES, INC.の概要】
・所在地 :Stella Hizon Reyes Road, Bo. Pampanga, Lanang, Davao City, Philippines
・設立 :2002年
・資本金 :29百万米ドル
・代表者 :Dennis A. Uy
・事業内容 :ガソリンスタンド展開(FC展開を中心に500店舗強運営)、石油製品輸出入販売
・主な株主 :UDENNA Corporation 51.49%、※PNX社親会社

(食品卸・小売(スーパー)のM&A)

食品卸・小売(スーパー)業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。