HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

日本エンタープライズ<4829>、AWSサーバ構築などのアルゴ社を買収

掲載日:2017年12月04日

携帯向けコンテンツ配信の日本エンタープライズ(本社:東京都渋谷区、代表:代表取締役社長 植田 勝典)の連結子会社であるダイブ(本社:東京都 千代田区、代表:代表取締役 伊勢上洋史)が、アルゴ(本社:東京都江東区、代表:代表取締役CEO 長谷川 博之)の株式を取得し、 子会社化(当社の孫会社化)することを決議したと発表した。

日本エンタープライズグループは、自社 IP(Intellectual Property)を活用したアプリケーションならびにシステムを提供 する「クリエーション事業」と、企業の業務用ソフトウェアやシステムの開発を請け負う「ソリューション 事業」を展開し、主に、個人向けスマートフォンアプリ、企業向けシステム開発、モバイルキッティング、 e コマース、AI チャットボットなどのサービスを提供している。また、新たなサービスの創出を図り、IoT、 ブロックチェーン、有線ドローンなどの実証事業に積極的に取り組んでいる。

子会社のダイブは、スマートフォン向け広告事業を中核に、アプリや IVR を活用したデジタルイベントプロデュースまた店頭アフィリエイトを提供する営業会社。 近年、クラウド活用、業務アプリ開発、企業による動画配信の需要が拡大しており、顧客ニーズを捉えた 最適なサービスを実現するため、開発体制の強化を課題としていた。

一方、アルゴは、サーバ構築、アプリ開発を主事業とする技術開発会社。Amazon の「APN コンサルティングパートナー」に認定されており、AWS サーバ構築・移行、また AWS サーバを活用した業務アプリケー ションやシステムの開発、コンテンツ配信サーバの構築に豊富な実績がある。 今般の株式の取得により、ダイブの営業力とアルゴの開発力のシナジーを最大化させ、コンサルティングから企画・開発・運用までをワンストップで実現するサービス提供体制をより堅固なものとし、事業の強化・ 拡大を図る予定。

【異動する孫会社(アルゴ)の概要】
名 称: 株式会社アルゴ
所在地: 東京都江東区東陽三丁目5 番4 号
代表者の役職・氏名: 代表取締役CEO 長谷川 博之
事 業 内 容: AWS サーバ構築・移行、業務アプリケーション・システム開発

(IT・情報通信のM&A)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。