HOME

>

M&A業界動向

>

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

三菱製鋼<5632>、ドイツの車用巻ばね設計・製造企業を買収

掲載日:2017年12月14日

三菱製鋼(本社:東京都中央区、代表:取締役社長 佐藤 基行)は、平成 29 年 12 月8日開催の取締役会において、子会社等の異動を伴う出資持分取得を決議したと発表した。

2016年中期経営計画の方針の一つであるばね事業の自動車サスペンション用ばね(巻ばね・スタ ビライザ)のグローバルサプライヤー化を実現するため、メキシコ進出・中国スタビライザ事業化に続き、このたび欧州のばね製造会社を買収し、欧州へ進出することとした。この拠点をベースに,スタビライザの設備導入も進めるとともに,既存拠点とのシナジー効果を発揮させ、グローバルでさらなる拡販につなげる。

【異動する子会社等の概要】
名 称: Gebrüder Ahle GmbH & Co. KG ※注1
所 在 地: ドイツ ノルトライン=ヴェストファーレン州 リンドラ―市
代表者の役職・氏名: Managing Director Götz-Peter Ander
事 業 内 容: 自動車等に使われる巻ばねの設計,製造及び販売
資 本 金: 3百万ユーロ(約4億円)(レート:1ユーロ=133 円で換算)
設 立 年: 1904 年
当該会社の売上高: 2016 年 24 百万ユーロ(約 32 億円) (レート:1ユーロ=133 円で換算)
※注1.異動後の名称は MSSC Ahle Deutschland GmbH(仮称)を予定しています。

(機械・金属製品製造のM&A)

機械・金属製品製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。