HOME

>

M&A業界動向

>

その他卸・小売業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

その他卸・小売業界のM&Aニュース

CCCグループのカルチュア・エンタテインメント、主婦の友社を買収

掲載日:2017年12月18日

CCCグループのカルチュア・エンタテインメント(本社:東京都渋谷区、代表:代表取締役社長 増田 宗昭、以下:C・E)は、大日本印刷が保有する、主婦の友社(本社:東京都文京区、代表:代表取締役社長 矢﨑 謙三、以下:主婦の友社)の全株式(議決権比率99.9%)を取得し、2017年12月15日付けで子会社化したと発表した。

主婦の友社は、創業100年の歴史を通じて積み上げてきた独創性と編集力により、ファッションカルチャーの提案や、料理や育児、健康など、生活・実用書籍の刊行の他、ライトノベルのレーベルとしてヒーロー文庫を創刊するなど、幅広い読者層へ向けたライフスタイル提案を行っている。

このたび、生活提案に強みを持つ出版社を複数有するC・Eが、主に女性に向けて魅力的なライフスタイルを発信し続けてきた主婦の友社を子会社化することで、主婦の友社の培ってきた編集力やノウハウ、取引先や読者との信頼関係を活かしながらCCCグループの各事業や企画力と掛け合わせ、新しいライフスタイル提案を行っていきたいと考えている。

C・Eの映像・音楽事業との連携による出版のほか、CCCグループが有する会員基盤やTSUTAYAや蔦屋書店をはじめとした店舗プラットフォーム、Tポイントのデータベースなどのグループリソースを活用した立体的なサービス展開により、出版業界の活性化に寄与する。

【CCCおよびカルチュア・エンタテインメントについて】

CCCグループは、生活提案プラットフォームの企画・インキュベーション事業を中心に、蔦屋書店をはじめ、T-SITEや蔦屋家電、TSUTAYAの企画並びにFC事業や、Tポイントを活用したデータベースマーケティング事業、ネット・モバイルサービスにおける各事業、エンタテインメントやライフスタイル分野における企画・制作事業など、ライフスタイルの提案を行う3つの事業会社によるホールディングカンパニー。

カルチュア・エンタテインメント株式会社は、出版や映像、音楽などエンタテインメント分野やライフスタイル分野における企画・制作を主な事業としている。グループ会社と連動した主な取り組みは以下となる。

株式会社CCCメディアハウス:雑誌『Pen』や『FIGARO』の誌面特集と連動した店頭棚展開
株式会社美術出版社:アートシーンを伝える『美術手帖』の誌面と店頭を連動したイベントの継続的な企画提案
株式会社徳間書店:TCP(※1)受賞オリジナル企画の小説版発行
C&Iエンタテインメント株式会社:TCP(※1)受賞オリジナル企画の映像化
(※1)C・EとTSUTAYA主催のクリエイター発掘プログラム『TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM』

 

(その他卸・小売のM&A)

その他卸・小売業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。