HOME

>

M&A業界動向

>

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

日本BS放送<9414>、児童書出版の老舗2社を買収 出版事業拡大へ

掲載日:2018年01月16日

日本BS放送(本社:東京都千代田区、代表:代表取締役会長 兼 社長 齋藤 知久)は、理論社(本社:東京都中央区、代表:代表取締役 内田克幸)及び国土社(本社:東京都千代田区、代表:代表取締役 山村 善和) の全株式を取得し、連結子会社化したと発表した。

日本BS放送は、BSデジタル放送事業者として、「質の高い情報を提供することで 人々に感動を与え幸せな社会づくりに貢献します」との経営理念に基づき、「豊かで癒される教養・娯楽番組と中立公正 な報道・情報番組を発信し『価値ある時間』を約束します」を経営ビジョンに定め、視聴者の皆様に 喜んでいただける良質な番組を全国無料で放送している。

理論社及び国土社は、それぞれ 70 年、80 年の長い歴史を持つ児童書出版業界の先駆けともいえる 老舗企業であり、全国の学校図書館・公共図書館への販売を中心に、書店販売も行っている。 絵本、読み物、学習物といった児童書は、出版業界の厳しい環境の中でも堅調なジャンルであり、 理論社及び国土社は、児童書に特化することで安定的な業績、数多くの優良コンテンツと多くの愛読者を擁している。 連結子会社化により、保有する優良コンテンツの魅力や媒体価値を更に向上させるとともに、理論社及び国土社を当社グループの出版事業を担う企業として成長・発展させることで、業績拡大と収益基盤の多角化を目指すもの。

(出版・印刷・広告・教育のM&A)

出版・印刷・広告・教育業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。