HOME

>

M&A業界動向

>

建設・土木・工事業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

建設・土木・工事業界のM&Aニュース

ダイキアクシス<4245>、機械設計製造販売のフジムラインベントを買収

掲載日:2018年01月29日

排水処理事業等を手掛けるダイキアクシス(本社:愛媛県松山市、代表:代表取締役社長 CEO 大亀 裕)は、フジムラインベント(本社:愛知県名古屋市、代表:代表取締役社長 杤本 信彦)の株式の 100% を取得(子会社化)するため、株式譲渡契約を締結することを決議したと発表した。

フジムラインベントは、熱処理方式、亜臨界装置等複数の技術特許を保有しており、 その技術力を駆使したビジネスを国内および中国で展開中。 フジムラインベント社の保有する技術は、ダイキアクシスグループの国内外での排水処理を中心とした環境インフラ関連ビジネスの展開において大きく貢献できるものと判断し子会社化することとした。 今後は、国内外におけるダイキアクシスグループの事業展開領域および収益規模の拡大を目指す方針。

【異動する子会社の概要】
名称: フジムラインベント株式会社
所在地: 愛知県名古屋市中村区椿町 17 番 16 号
代表者の役職・氏名: 代表取締役社長 杤本 信彦
事業内容: 機械設計製造販売、環境関連製品製造販売
資本金: 14 百万円
設立年月: 平成 4 年 7 月

(建設・土木・工事のM&A)

建設・土木・工事業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。