HOME

>

M&A業界動向

>

建設・土木・工事業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

建設・土木・工事業界のM&Aニュース

キムラ、仮設材等施工サービスのテクノ興国を買収

掲載日:2018年03月26日

キムラ(本社:北海道札幌市、代表:代表者名 代表取締役社長 木村 勇介)は、テクノ興国(本社:北海道帯広市、代表:代表取締役社長 西谷 強次)の全株式を取得し、完全子会社化すると発表した。

キムラは住宅資材総合商社として「人と環境に優しい住まい方の創造と提案で社会貢献する」 ことを使命とし、住宅資材の卸売事業、不動産事業のほか、子会社におけるホームセンターの 経営、建築足場のレンタルなど住まいに関する幅広い分野で事業展開している。

一方、テクノ興国は、長年にわたり帯広、十勝地区を主体とした住宅用足場、仮設材の施工サービ ス、レンタルを営んでおり、強固な基盤を作り上げている。

今回の株式取得により、帯広市を中心とした十勝地区におけるより密着した足場レンタルサービスとスピードアップが図られ、営業基盤の拡大が見込まれます。両社の一層の成長とキムラグループの企業価値の向上に資するものと判断し、本件株式取得を実施したもの。

【異動する子会社の概要】
名 称: 株式会社テクノ興国
所在地: 北海道帯広市西二十条北二丁目二十四番地四
代表者の役職・氏名: 代表取締役社長 西谷 強次
事業内容: 住宅用足場の施工サービス・仮設トイレ、仮設材のリー ス
資本金 :10 百万円
設立年月日: 平成 6 年 4 月 13 日

(建築・土木・工事のM&A)

建設・土木・工事業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。