HOME

>

M&A業界動向

>

物流・運送業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

物流・運送業界のM&Aニュース

西日本鉄道、ニュージーランドの地場物流企業を買収

掲載日:2018年04月12日

西日本鉄道(本社:福岡市中央区、代表:取締役社長執行役員 倉富 純男)は、ニュージーランド地場物流企業「GCS Logistics Ltd(本社:オークランド市、代 表:Andrew Kirkcaldy、以下「GCS」 社)」の株式を 90%取得し、子会社化した。

西日本鉄道グループは、第 14 次中期経営計画において国際物流のネットワーク拡大に取り組んでおり、将 来ビジョンである『にしてつグループまち夢ビジョン 2025』において、世界 35 カ国・地域 130 都市まで 拡大する目標を掲げている。

今回買収する GCS 社は、海上輸入を主力事業として安定的な収益を確保している企業。西日本鉄道が買収することで、これまでオーストラリア法人一社だったオセアニア地域の事業基盤の強化を図り、 ネットワーク拡大に努める。なお、当社による買収後、「NNR GLOBAL LOGISTICS NEW ZEALAND LTD」へ社名を変更し、 国際物流事業におけるネットワークは、世界 27 ヶ国・地域 109 都市の海外拠点となる。営業開始は 2018 年 5 月を予定している。

【買収相手先の概要】
会社名: GCS Logistics Ltd
設立: 2010 年 9 月 20 日
本社所在地: オークランド
資本金: NZD300.00(約 24 千円相当)
責任者: Mr. Andrew Kirkcaldy
事業内容: 航空・海上貨物の利用運送事業 通関業
経営実績: 営業収益:14,321 千 NZD(約 1,143 百万円) 営業利益:355 千 NZD(約 28 百万円) ※2016 年度実績
従業員: 17 名(2017 年 3 月末時点)

(物流・運送のM&A)

物流・運送業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。