HOME

>

M&A業界動向

>

医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)業界のM&Aニュース

ツルハHD<3391>、ドラッグストア運営のビー・アンド・ディーHDを買収

掲載日:2018年04月27日

ツルハHD(本社:北海道札幌市、代表:代表取締役社長 堀川 政司)は、ビー・アンド・ディーHD(本社:愛知県春日井市、代表:代表取締役 正木 寛)の株式を取得し、ビー・アンド・ディーHD及びその完全子会社であるビー・アンド・ディー(本社:愛知県名古屋市、代表:代表取締役 正木 寛)を連結子会社とすると発表した。

ドラッグストア業界においては、競合他社の出店や価格競争が引き続き激化しているほか、業種の垣 根を越えた業務・資本提携や生き残りをかけた企業の統合・再編への動きがさらに強まる一方、市場においては健康維持・増進や美容への関心がさらに高まり、 安心して相談ができる身近なドラッグストアへの期待がより一層増している。 このような状況のもと、ツルハHDグループは、お客様の生活に豊かさと余裕をご提供できるよう、「健康」 と「美容」を通じて地域社会へ貢献する“日本一のドラッグストアチェーン”を目指し、持続的かつ高い成長性を追求するための基本戦略の一つとして、ドミナント戦略に基づく地域集中出店及び M&A による新規地域への進出・既存店舗網のさらなる拡充に取り組んでおり、北海道から東北・関東・中部・関 西・中国・四国・九州地区にかけて 1,914 店舗(平成 30 年4月 15 日現在)を展開しておりますが、こ の度、中部地方においてドラッグストア事業を営む株式会社ビー・アンド・ディーホールディングスの 株式を取得し、子会社とすることとした。

ビー・アンド・ディーグループは、名古屋市、春日井市を中心とした愛知県でドラッグストア及び調 剤薬局 65 店舗(うち、調剤薬局 14 店舗(平成 30 年4月 24 日現在))を展開し、「あなたと一緒に、この街で」をキャッチフレーズに、地域に密着し、地域のお客様に喜ばれるドラッグストア・調剤薬局を 一店一店、着実に展開していくことを目指している。今回の株式取得により、ツルハグループの中部地区におけるドミナントの強化を図るとともに、スケー ルメリットを活かした共同仕入やシステムの共有、出店コストの低減等といった施策の推進に加えて、 相互のノウハウや人材等経営資源を共有するなど、ドラッグストア事業及び調剤事業における両社の相 乗効果、並びにその他幅広いグループ間のシナジー効果の最大化を目指すことで、一層の企業価値向上に努める。

【異動する子会社等の概要】
名 称: 株式会社ビー・アンド・ディーホールディングス
所 在 地: 愛知県春日井市東野町 7-3-11
代表者の役職・氏名: 代表取締役 正木 寛
事 業 内 容: ドラッグストア運営子会社の経営指導、管理及び不動産賃貸

【異動する孫会社等の概要】
名 称: 株式会社ビー・アンド・ディー
所 在 地: 愛知県名古屋市北区丸新町 34
代 表 者 の 役 職 ・ 氏 名: 代表取締役 正木 寛
事 業 内 容: ドラッグストア、調剤薬局の経営

(医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)のM&A)

医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。