HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

セラク<6199>、機械電機分野に強みを持つピーズスタッフを子会社化

掲載日:2018年05月09日

ITインフラ構築・保守を手掛けるセラク(本社:東京都新宿区、代表:代表取締役 宮崎 龍己)は、機械電機分野におけるCAD技術者を有するピーズスタッフ(本社:東京都中央区、代表:代表取締役 山本 祐輔)を子会社化すると発表した。

セラクは、IT分野(ITインフラ、スマートソリューション、ウェブマーケティング)において技術者を採用・育成し、IT運用案件プロジェクトに参画させることで業容を拡大しており、さらに今後は、自動車産業を中心とした機械電機分野において、CAD技術者のニーズが今後も緩やかに増加すると想定している。

一方、ピーズスタッフは、2004年設立で三次元CADによる技術サービスを提供し、教育型IT人材創出企業として1,500名以上の技術者を有している。ピーズスタッフを子会社化することで、同社の採用力・教育力・営業力とのシナジー効果により、機械電機分野の事業規模拡大を目指す。取得価額については、契約により非公表としている。

(IT・情報通信のM&A)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。