HOME

>

M&A業界動向

>

その他製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

その他製造業界のM&Aニュース

OATアグリオ、スペインの農業資材開発会社2社を買収

掲載日:2018年05月28日

農薬・肥料の研究開発、製造及び販売を行うOATアグリオ(本社:東京都千代田区、代表:代表取締役社長 森 明平)は、 Ricardo Villuendas Segui 氏から、同氏が保有するスペイン LIDA Plant Research,S.L.(以下、「LIDA 社」)及び CAPA ECOSYSTEMS, S.L.U.(以下 CAPA 社)の株式を取得することを決議したと発表した。 取得価額は非開示。

OATアグリオは、「食料増産技術(アグリテクノロジー)と真心で世界の人々に貢献します」という企業理念の もと、防除技術、施肥潅水技術、バイオスティミュラントの3つの食糧増産に貢献する技術とサービスを提供している。農業を取り巻く環境につきましては、今後も世界的な人口増加を背景に農業需要がますます世界中で増大することが予想されており、限られた農耕地を有効活用し農業の生産性を高める農業生産資材や栽培技術の開発が非常に重要になっている。

このような中、OATアグリオは食糧増産に寄与する商品や技術を提供することを海外展開の基本方針とし、海外における事業拡大の機会を模索しておりましたが、この度、スペインに本社を持ち、天然の防除 資材、肥料、バイオスティミュラントの開発、製造及び販売を行う LIDA 社及び CAPA 社の株式を取得することで合意した。

LIDA 社及び CAPA 社は肥料、バイオスティミュラントの開発、製造及び販売を行う会社として、LIDA 社 は 1987 年、CAPA 社は 1996 年に設立され、現在では植物が本来持つ病害に対する抵抗性を応用した phytovaccine と呼ばれる天然の防除資材の研究開発も積極的に行い、世界中に自社製品を展開している。 本買収により、OATアグリオは LIDA 社及び CAPA 社の事業を獲得することができ、従来のポートフォリオが強 化され市場競争力を高めることが見込まれる。また、LIDA 社及び CAPA 社の有する販売チャネルからOATアグリオ製品を展開することにより、更なる相乗効果が期待されいる。

【異動する子会社(LIDA 社)の概要】
名称: LIDA Plant Research,S.L.
所在地: スペイン国 バレンシア
代表者の役職・氏名: Ricardo Villuendas Segui(General Manager)
事業内容: 農業資材の開発、製造及び販売
資本金: 781,300 円 ※1
従業員数: 31 人
設立年: 1987 年

【異動する子会社(CAPA 社)の概要】
名称: CAPA ECOSYSTEMS,S.L.U.
所在地: スペイン国 バレンシア
代表者の役職・氏名: Ricardo Villuendas Segui(General Manager)
事業内容: 農業資材の開発、製造及び販売
資本金: 390,725 円 ※1
従業員数: 3人
設立年: 1996 年

(その他製造のM&A)

その他製造業界のM&Aニュース

案件情報(譲渡希望)

No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
48141 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 3億円 関東
74748 IT・情報通信 50百万円 関東
70784 その他卸・小売 1億円 関東
48179 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 1.5億円 関東
74743 医療・介護・福祉 関東

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。