HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

ヤフー<4689>、約93億円でレシピ動画サービス「クラシル」運営のdelyを子会社化

掲載日:2018年07月18日

ヤフー(本社:東京都千代田区、代表:代表取締役社長 川邊 健太郎)は、日本最大級の料理動画レシピサービス「kurashiru(クラシル)」を提供するdely(代表取締役社長:堀江裕介)の発行済株式を取得する株式譲渡契 約を締結したと発表した。なお、delyにはヤフーの子会社である YJ2号投資事業組合(以下、「YJ2号」)が2016年より出資を行っている。このたびの株式譲渡契約締結に伴い、ヤフーよりdelyに取締役の過半数を派遣し、delyを連結子会社とする。取得価額はアドバイザリー費用を含み、概算額9,322 百万円。

delyは「70億人に1日3回の幸せを届ける」を事業ミッションに、「クラシル」にて簡単でおいしいレシピを動画でお届けするサービスを展開している。このたびの資本参加により、ヤフーとdelyは中長期に渡って「クラシル」を中心に双方のシナジー創出を実 現していくため、食やレシピに関わる様々な領域において戦略的パートナーシップを構築することに合意した。

本取り組みによりdelyは、ヤフーが有するメディア・コマース事業等の多様なリソースを活用することが可能となり、delyが持つ独自性や優位性がより強化されます。具体的 には、ヤフーのメディア・コマース関連サービス等の利用者がクラシルのコンテンツを利用しやすい取り組みをすすめ、ヤフーのユーザー体験の向上を図るとともにdelyの更なる収益強化の実現を目指します。

ヤフーおよびdelyは、双方のブランド価値や運営体制・事業基盤をお互いに尊重し、食やレシピに関わる事業領域において、ユーザー体験と両社の企業価値の更なる向上を目指します。

【異動する子会社(dely)の概要】
名称: dely株式会社
所在地: 東京都品川区西五反田7-17-3
代表者の役職・氏名: 代表取締役 堀江 裕介
事業内容: インターネットメディア事業・動画広告事業
資本金: 3,537百万円(2018年1月31日現在)
設立年月日: 2014年4月22日

(IT・情報通信のM&A)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。