HOME

>

M&A業界動向

>

その他製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

その他製造業界のM&Aニュース

朝日インテック、障がい福祉サービス事業のフィカスを買収

掲載日:2018年07月18日

医療機器の開発・製造・販売を行う、朝日インテック(本社:愛知県名古屋市、代表:代表取締役社長 宮田 昌彦)は、2018年7月12日にフィカス(本社:愛知県名古屋市、代表:代表取締役 廣田 信俊)の全株式を取得し、子会社化すると発表した。取得価額は、40 百万円。

現在、日本では、障がいのある方々が、その能力と適性に応じた雇用の場に就き、地域で 自立した生活を送ることができるような社会の実現を目指す雇用対策が推進されている。フィカスは、その理念に則り、企業などへの就職が困難な障がいのある方々に就労機会 を提供し、生産活動などを通じて、その知識や能力の向上に必要な訓練などを行う「就労継続支 援(A型)」の認定を受けた企業。

朝日インテックは医療機器の開発・製造・販売を通じて低侵 襲治療を世界的に普及させるべく積極的な事業活動を進めております。このたびフィカスを完全子会社化し、グループ全社で障がいのある方々の安定雇用に取り組むことにより、医療のみならず、障がい者福祉の面からもより一層の社会貢献ができるものと判断し、フィカス株式 会社の全株式を取得することを決議した。なお、今後は、フィカスには既存の業務に加え、当社グループの業務の 一部を担って頂くことを予定しております。

【異動する会社(フィカス株式会社)の概要】
名 称: フィカス株式会社
所在地: 愛知県名古屋市名東区上菅 2-210
代表者の役職・氏名: 代表取締役 廣田 信俊
事業内容: 障がい福祉サービス事業
資本金: 40 百万円
設立年月日: 2011 年 12 月7日

(その他製造のM&A)

その他製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。