HOME

>

M&A業界動向

>

繊維・衣料製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

繊維・衣料製造業界のM&Aニュース

富士紡HD<3104>、プラスチック用金型設計・製作の東京金型を買収

掲載日:2018年09月04日

富士紡HD(本社:東京都中央区、代表:取締役会長兼社長 中野 光雄)は、東京金型(本社:埼玉県越谷市、代表:代表取締役会長 須永 勇)の全株式を取得し、子会社化することについて決議したと発表した。

富士紡グループは、中期経営計画「加速 17-20」において、基本方針である「研磨材事業」、「化学工業品事業」、「繊維事業」の重点3事業の成長加速に加え、新たに第4の柱事業を育成すべく「化成品事業」の拡大に向けた事業基盤整備を進めている。

今般、その施策の一環として、主にプラスチック用金型の設計・製作分野において、優れた技術力で高品質なもの作りを実践する東京金型を富士紡グループに迎えることとした。東京金型が当社グループの一員となることで、「化成品事業」において東京金型の優れた金型技術を活かした射出成形品の品質向上が期待でき、また、東京金型にとっても金型と射出成形品を合わせて販売することで、事業規模の拡大が期待できるものと考えている。東京金型を迎えることは、富士紡グループ全体の企業価値向上に資するものと考え、本件株式取得に至った次第です。

【異動する子会社(株式会社東京金型)の概要】
名称: 株式会社東京金型
所在地: 埼玉県越谷市下間久里 14 番地1
代表者の役職・氏名: 代表取締役会長 須永 勇
事業内容: 金型の設計、製造、販売
資本金: 10 百万円
設立年月日: 昭和 47 年 10 月2日

(繊維・衣料製造のM&A)

繊維・衣料製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。