HOME

>

M&A業界動向

>

IT・情報通信業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

IT・情報通信業界のM&Aニュース

ジェネレーションパス、WEB制作・EC事業などのカンナートを買収

掲載日:2018年09月06日

ジェネレーションパス(本社:東京都新宿区、代表:代表取締役 岡本洋明)は、カンナート(本社:東京都渋谷区、代表:代表取締役 上坂 公輔)の発行済株式の全てを取得し、子会社化することについて決議したと発表した。

ジェネレーションパスは、EC事業におけるマーケティングに必要なビッグデータの継続的な収集と分析及びオペ レーションのシステム化を背景とした「ECマーケティング事業」を主たる事業として展開している。当事業は、当社が運営するECサイトや国内の各ECモール及びインターネット全体からビッグデータを収集・分析し、当該データを活用して当社提携(仕入)先の国内外の優良な商材を EC利用者へ販売し、また、当社提携先等へ商品開発・販売に有用なデータを提供する事業。

一方、カンナート社は、創業14年目のWEB制作会社で、WEB制作業務に加え、各種WEBサービスの企画・ 立ち上げから、WEB集客・キャンペーン等の運用まで幅広く提供しています。特に、EC分野におけるWEBマーケティングに強みを有しており、自社事業におけるECサイト運営のノウハウを取引 先のECサイト構築・運用に活かし、ECシステムの開発から制作・運用まで一手に行っている。

取引先は大手企業が多く、通信キャリア、食品メーカー、アパレル、金融、生保等、長期継続の 顧客を有します。社員数は約60名で、多数のWEBディレクター、デザイナー、フロントエンドエ ンジニア、SE・プログラマーを自社に抱えて、開発・制作を行っている。

本件株式の取得により、EC分野におけるマーケティング事業を強化するとともに、他社のEC をサポートするWEB制作機能の充実を図ることが可能となる。また、平成30年7月20日付の 「ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社との業務提携に関する業務提携契約書の 締結について」において構築されるECサイトについて、ジェネレーションパスとカンナート社が一体となって内製化を行うことにより、ジェネレーションパスのECマーケティングのノウハウが外部に流出することなく、大規模な ECサイトの構築・運用が行えることとなる。

【異動する子会社の概要】
名称: 株式会社カンナート
所在地: 東京都渋谷区神宮前1-3-12
代表者の役職・氏名: 代表取締役 上坂 公輔
事業内容: WEB制作・事業開発・EC事業
資本金の額: 25,000千円
設立年月日: 平成17年4月4日

(IT・情報通信のM&A)

IT・情報通信業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。