HOME

>

M&A業界動向

>

人材関連・アウトソーシング業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

人材関連・アウトソーシング業界のM&Aニュース

ウィルグループ<6089>の孫会社、約11億円でオーストラリアの人材紹介事業会社を買収

掲載日:2018年09月21日

ウィルグループ(本社:東京都中野区、代表:代表取締役社長 兼 COO大原 茂)は、当社連結子会社の Ethos BeathChapman Australia Pty Ltd(所在地:オーストラリア、以下「EBA」という。)が、Quay Appointments Pty Ltd(所在地:オーストラリア、以下「Quay」 という。)の株式を取得し、連結子会社化(当社の曾孫会社)することを決議したと発表した。 なお、本株式取得は平成 30 年9月 26 日(予定)と平成 31 年4月5日(予定)の2段階に分けて行う予定。

ウィルグループは、「個と組織をポジティブに変革するチェンジエージェント・グループ」をミッション として掲げ、国内外で人材派遣、業務請負、人材紹介等を展開している。また、平成 32 年3 月期を最終年度とした中期経営計画「Will Vision 2020」に基づき、海外 HR 事業を新たな事業 の柱の1つとして確立させることを重点戦略目標に掲げている。 ウィルグループの海外展開は、M&A を主要な戦略とし、平成 26 年2月に設立した海外統括会社の WILL Group Asia Pacific Pte.Ltd.(所在地:シンガポール)を通じて、今後成長が見込まれる ASEAN・ オセアニア地域を中心に拡大を図っている。この結果、平成 30 年8月末現在、シンガポー ル、マレーシア、ミャンマー及びオーストラリアにおいて人材派遣、人材紹介を中心とした事 業を展開しており、海外のグループ会社数は 23 社まで増加している。

オーストラリアについては、今後さらなる拡大を見込んでおり、2018 年8月に新たに EBA を設立し、EBA を中心と して事業の拡大を図ります。 一方、1994 年創業の Quay は、オーストラリアにて特に政府機関への人材派遣サービスに強 みを持ち、事務職、経理・ファイナンス系、IT 関連人材に強く、派遣及び人材紹介のサービス を提供しております。政府機関に対して幅広い顧客を有しており、取引を継続的に拡大している。 本件株式取得によって、当社グループは、オセアニア地域での人材サービス領域の強化・拡 大が可能となることから、本件株式取得を決定したもの。

【株式を取得する子会社(孫会社)の概要】
名 称: Ethos BeathChapman Australia Pty Ltd
所 在 地: Level 39 259 George Street Sydney,NSW2000 AUSTRALIA
代表者の役職・氏名: Director Andrew Charles Keayes
事業内容: 人材紹介、人材派遣、その他人材サービス
資本金: 3,000 オーストラリアドル
設立年月日: 平成 30 年8月 10 日
大株主及び持株比率: WILL Group Asia Pacific Pte.Ltd. 100%

【異動する子会社(曾孫会社)の概要】
名 称: Quay Appointments Pty Ltd
所 在 地: Level 38 259 George Street Sydney,NSW2000 AUSTRALIA
代表者の役職・氏名: Director Winsome Melonie Bernard
事業内容: 人材紹介、人材派遣
資 本 金: 2 オーストラリアドル
設立年月日: 平成6年7月7日

(人材関連・アウトソーシングのM&A)

人材関連・アウトソーシング業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。