HOME

>

M&A業界動向

>

繊維・衣料製造業界のM&Aニュース
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A

繊維・衣料製造業界のM&Aニュース

レンゴー、イギリスの重量物包装資材メーカーを買収

掲載日:2018年10月15日

板紙専業首位、製紙業界3位のレンゴー(本社:大阪市北区、代表:会長兼社長:大坪 清)の連結子会社であるトライウォール社(本社:香港、会長:鈴木 雄二)は、このたび、同社の100%出資子会社を通じて、英国に本社を置くローズウッド・マニュファクチャリング・ホールディングス社(以下、ローズウッド社)に出資し、株式の51%を取得した。

ローズウッド社は、傘下に事業会社3社を有しており、英国・イングランド北部(ノースシールズ、ゲーツヘッド)および中部(マンチェスター、ウルバーハンプトン)に工場を展開し、重量物および一般段ボールケースならびに木材梱包の製造・販売等を行っている。

レンゴーは、トライウォールグループを通じて、重量物段ボール関連の包装資材事業をグローバルに展開しておりますが、これまで英国においては、南西部のウェールズの拠点を中心に事業を行ってきた。このたび、イングランドに展開するローズウッド社をグループに加えることにより、同国における供給体制の充実を図り、より幅広い包装ニーズにお応えするとともに、事業の一層の拡充を推進する。

【トライウォール社(Tri-Wall Limited) 概要】
住所:香港上環德輔道中232號嘉華銀行中心19樓
代表者 :鈴木 雄二
事業内容:重量物包装資材の製造・販売事業の統括

【ローズウッド・マニュファクチャリング・ホールディングス社 概要】
(Rosewood Manufacturing Holdings Limited)
住所:Unit 14, Alder Road, North Shields, Tyne and Wear, NE29 8SD, U.K.
社長:Stephen Harry Lord
出資者:トライウォールグループ 51% 他
事業内容:重量物および一般段ボールケースならびに木材梱包等の製造・販売、補助包装資材の販売を行う事業会社3社の株式100%を有する持株会社
売上高:12,022千ポンド(約1,788百万円、2017年度連結実績)
事業拠点:
○ノースシールズ本社・工場
 Unit 14, Alder Road, North Shields, Tyne and Wear, NE29 8SD, U.K.
○ゲーツヘッド工場
 Unit L92, Kingsway, Team Valley Trading Estate, Gateshead, NE11 0LB, U.K.
○マンチェスター工場
 Unit 3, Shepley Industrial Estate North, Audenshaw, Manchester,
 M34 5DR, U.K.
○ウルバーハンプトン工場
 T/A George Hill Rosewood, Biddings Lane, Bilston, West Midlands,
 WV14 9NN, U.K.

(繊維・衣料製造のM&A)

繊維・衣料製造業界のM&Aニュース

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。