>

>

中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズにお任せください

ニュース

M&A業界動向・ニュース

M&A

医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)業界のM&Aニュース

ウエルシアHD、化粧品専門店展開のMASAYAを子会社化

掲載日:2018年10月25日

ウエルシアHD(本社:東京都千代田区、代表:代表取締役社長 水野秀晴)は、平成 30 年 12 月1日に、MASAYA(本社:岡山県岡山市、代表:代表者 高田 輝彦)の株式を取得し、子会社化すると発表した。

ウエルシアHDグループは、「お客様の豊かな生活と健康な暮らしを提供します。」の企業理念のもと、超高齢社会のインフラ企業として地域の生活者が便利に、安心して健康的に生活できるサービスを提供するべく、質、量ともに日本一のドラッグストアチェーンの確立を目指して、関東中心に東北から近畿地方において調剤併設型ドラッグストア事業を展開している。

ドラッグストア業界を取り巻く環境の変化は加速度を増しており、生活者のニーズの変 化に対応する次代のドラッグストアへの進化を果たすべく、事業基盤の強化と経営の効率化を図るために、ウエルシアHDにおいても従来、当社と企業理念および経営方針を共有できる企業 との統合、提携を進めてきた。

今般、さらなる事業領域の拡大を目指すために、伸張が続く化粧品市場に対して積極的展開を図る施策として、化粧品専門店を営む株式会社MASAYAの株式を取得し子会社とすることとした。

MASAYAは、昭和 33 年の設立以来、日本有数の化粧品専門店として、岡山県を中心に西日本と関東地方において、主にショッピングモール内に化粧品専門店の「C OLOR STUDIO」29 店舗、「MASAYA」5 店舗の計 34 店舗を展開している。今回の株式取得により、ウエルシアHDグループの化粧品市場におけるさらなる事業領域の拡大を図るとともに、相互のノウハウ共有により一層の経営の効率化を図る。

(医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)のM&A)

医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア)業界のM&Aニュース

新着案件情報(譲渡希望)

まずは譲渡先の案件をご覧いただき、貴社の買収ニーズに合致する譲渡案件が出てまいりましたら、
企業名が特定されない範囲での匿名情報(ノンネームシート)にて案件をご紹介いたします。
No. 譲渡希望業種 売上 本社所在地
19844 出版・印刷・広告・教育 6億円 関東
40790 飲食・ホテル・旅館 4億円 関東
78720 その他卸・小売 10億円 関東
54145 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 1億5000万円 関東
71134 医薬品卸・小売(調剤・ドラッグストア) 5億円 九州(沖縄を含む)

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

M&Aのセミナーにご興味のある方

セミナー参加を
ご希望の方

M&Aに関する無料相談をご希望の方

無料相談を
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。