HOME

>

企業情報

>

お知らせ
中堅・中小企業の事業承継・M&Aはコーポレート・アドバイザーズM&Aにお任せください

お知らせ

【セミナー開催】食品卸・商社のM&A事例から学ぶ「譲渡価格・相手・タイミングの決め方」(2017.6.14)

食料品卸売業の年間販売額は、1991年の109兆円をピークとして、その後は年平均1.8%ずつ減少、2014年には72兆円となっています(総務省統計より)。今後も国内市場縮小が続くなか、業界内では“大手主導の再編”が進んでいます。中小の食品卸・商社においては“うまく世代交代を行い発展し続けるための経営戦略”として、同業同士のみならず、異業種とのM&A事例も見受けられます。
本セミナーでは、食品卸・商社におけるM&A事例をもとに以下のような疑問にお答えいたします。

☑ M&Aの譲渡価格はどのように決まるのか?
☑ M&Aの相手先は何を基準に決めればよいのか?
☑ いつ決断するのが“最良のタイミング”なのか?

 

詳細はこちら

コーポレート・アドバイザーズM&Aへお気軽にご相談ください。

セミナー参加
ご希望の方

無料相談
ご希望の方

無料相談・秘密厳守
無料相談・秘密厳守

M&Aに関する無料相談やセミナーを随時行っております。