M&A仲介サポート

コーポレート・アドバイザーズM&Aは、会計事務所グループのM&A専門会社として、M&Aアドバイザーの他、公認会計士・税理士・社会保険労務士と連携しながら、経営課題解決に向けて「ワンストップ」でスピーディーに対応いたします。
【秘密厳守・相談無料】

▽各ステップ詳細はこちら
▽各ステップ詳細はこちら

M&A無料個別相談の流れ

1

まずはお電話、Webにてご予約ください。

まずはお電話、Webにてご予約下さい。

まずはお電話(03-3224-2871)、もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご予約ください。
お客様のご都合の良い日程、お時間をお伺いします。
ご相談は弊社ご相談ルーム、もしくはご指定の場所で行います。

2

専門家との無料相談<相談無料・秘密厳守>

専門家との無料相談<相談無料・秘密厳守>

中堅・中小企業の事業承継・M&Aの専門家による無料相談会です。
Web掲載案件情報のほか、非公開案件も多数ございます。


事業承継を検討されている方

社長様のお考え・お悩みを踏まえ、各種選択肢をご説明します。事業内容、業績、財務内容などをお聞かせいただければ、譲渡可能性についてもアドバイスします。

会社・事業の譲受けを検討されている方

貴社の事業内容や今後の事業展望、譲受ニーズなどをお伺いします。 ニーズに合致する譲渡案件が出てまいりましたら、ノンネームシートにて案件をご紹介します。
また、「譲受ニーズの無料登録」も承ります。

お問い合わせ 開催中のセミナー
▲ページ上へ
ステップ1
無料個別相談
【秘密厳守・相談無料】
社長様のお考え・お悩みを踏まえ、各種選択肢をご説明します。
事業内容、業績、財務内容などをお聞かせいただければ、譲渡可能性についてもアドバイスいたします。
ステップ2
秘密保持契約の締結
貴社資料の開示
企業価値の算定、打診候補企業の選定のために、資料をご開示いただきます。
スキームや今後のスケジュールについても検討します。
ステップ3
簡易企業価値の算定
アドバイザリー契約の締結
ご開示いただいた資料をもとに、業界の動向、マーケット状況、弊社実績などをご説明いたします。譲渡検討の際の参考資料として、無料にて「簡易企業価値算定」をいたしますので、ぜひご活用ください。先に進められるのであれば、アドバイザリー契約を締結します。【着手金】50万円(税別)
ステップ4
打診候補企業の提示 打診候補企業をご提示し、社長様にご了解を頂いた候補企業に対し、ノンネームシート(社名など会社を特定できる情報を伏せた簡単な概要書)により打診します。
ステップ5
候補先とのトップ面談
条件交渉
ノンネームシートに興味を示した先とは、秘密保持契約を締結の上、具体的な情報を開示します。 さらに検討を進める先とは、質問のやりとりやトップ面談を行います。
ステップ6
基本合意契約の締結 諸条件が決まりましたら、基本合意書を貴社と譲受企業との間で締結します。
ステップ7
買収監査
デュー・デリジェンス
会計士や弁護士による財務調査・法務調査などを受けていただきます。
ステップ8
最終条件の確定 買収監査の結果を踏まえて最終的な条件を確定します。
ステップ9
最終契約の締結
対価の授受
調印式を行ない、譲受企業と最終契約を締結し、代金決済を行ないます。
【成功報酬】譲渡価額(退職金も含む)の5%
※ただし、一定の下限報酬額を設定しております。
▲ページ上へ
ステップ1
無料個別相談 貴社の事業内容や今後の事業展望、M&A、譲受ニーズなどをお聞かせください。

◆◆ 譲渡案件情報はこちら ◆◆

非公開案件も多数ございます。
まずは、
をお願いいたします。
ステップ2
ノンネームでのご提案 ニーズに合致する譲渡案件が出てまいりましたら、企業名が特定されない範囲での匿名情報 (ノンネームシート)にて案件をご紹介します。
金融機関やM&Aブティックにニーズ登録はしたが、なかなかニーズに合う案件を紹介してもらえない、という方は、◆◆ M&Aマーケティングサポート ◆◆
をご検討ください。
ステップ3
秘密保持契約の締結
会社概要書に基づく検討
貴社が買収を前向きに進めたいと思われましたら「秘密保持誓約書」をご提示いただきます。 対象先企業の了承後、詳細情報を開示いたします。
ステップ4
候補先とのトップ面談
条件交渉
トップ面談を行ない、事業内容や企業文化など対象企業について理解を深めていただいた上で買収希望価額やその他諸条件についてご検討いただきます。
ステップ5
買収意向表明書の提示
M&A仲介依頼契約書の締結
M&Aの目的と今後の経営方針、買収希望金額などを記載した「買収意向表明書」をご提示いただきます。正式にご依頼を承りましたら、買収意向表明書の記載条件をベースに 条件交渉を行ないます。
ステップ6
基本合意契約の締結 諸条件が決まりましたら、基本合意契約書を貴社と譲渡企業との間で締結します。【中間金】200万円(税別)
ステップ7
買収監査
デュー・デリジェンス
基本合意契約締結後、提出された資料の信憑性を確認、精査するため、貴社が選定した公認会計士または監査法人による 買収監査を実施します。
ステップ8
最終条件の確定 買収監査の結果を踏まえて最終的な条件を確定します。また円滑な事業の譲受けを実現するために、 M&A後の役員構成、取引先・従業員への情報開示などを譲渡企業の経営者と協議します。
ステップ9
最終契約の締結
対価の授受
調印式を行ない、譲渡企業と最終契約を締結し、代金決済を行ないます。
【成功報酬】譲渡価額(退職金も含む)の5%
※ただし、一定の下限報酬額を設定しております。
ステップ10
業務引継ぎ
新体制での事業スタート
会社または事業を譲受け、新体制での事業をスタートします。
▲ページ上へ

サービス内容トップに戻る

M&A仲介サポート
M&Aマーケティングサポート
株価算定・デューデリジェンス
組織再編コンサルティング
事業承継サポート
PMI(統合業務) /管理体制整備サポート




お問い合わせ 開催中のセミナー
▲ページ上へ