スタンドアローン問題

M&Aのターゲットが、ある企業グループの子会社や一事業部門であった場合、例えば、経理・人事・総務等の管理機能を本社に依存しているため、独立した企業であれば負担しているはずのコストが財務諸表上、適切に反映されていないこと。