買収

買収とは、ある会社が別の会社の支配権を得るために、その会社の株式を現金または株式交換により取得し、一定割合以上を保有すること。新規に自社で事業を立ち上げたり強化していく場合と比べると、既にその事業分野で実績のある企業を買い取る行為は時間の節約につながりやすい。M&Aとは、合併と買収を意味する“mergers and acquisitions”に由来する。